脱毛ラボ生理

脱毛ラボは生理中でも脱毛できるの?

脱毛ラボでは生理中は施術ができない事になっていますから、生理の際は予約を取らないようにしなくてはなりません。

 

デリケートゾーン以外への照射であれば生理でも関係ないのでは?と思う方も多くいるのですが、照射部位に関係なく生理の際は脱毛施術を行なってくれませんから注意が必要です。

 

生理中に脱毛ができない理由としては、肌荒れの原因となる可能性が急上昇するからです。

 

生理中は心のバランスも体のバランスも大きく乱れてしまいます。

 

生理中は常にイライラしているという方も多く何かとデリケートな状態となっていますから、長時間に渡る脱毛施術を受ける事で更なるストレスとなってしまう事も考えられます。

 

また、ホルモンバランスが崩れている事で本来の脱毛照射で与えられる脱毛効果が生理中は発揮出来ないと言う事もありますし、お肌の状態が不安定である事から肌荒れに発展するケースもありますから生理中の脱毛施術はおすすめ出来ず、脱毛ラボでは生理中と生理前後3日間は脱毛を受ける事が出来ません。

 

しかし生理がどうか目視で確認されるという事はなく、口頭で確認されるだけですから生理だと言うことを黙っていれば脱毛施術を受ける事も可能です。

 

そういった事を行なう事でリスクは高まってしまいますし、何かあってからでは遅いわけですから生理中はデリケートゾーン以外であっても脱毛施術を受けないようにするべきです。

 

脱毛ラボで全身脱毛を受ける場合、月に2回まで予約がとれて体の半分に脱毛施術を受ける事が出来ます。

 

生理日と生理前後3日を除いて月に2回脱毛施術を取ることは簡単ではない、と思ってしまいがちですが脱毛ラボは予約が取りやすい脱毛サロンですから希望日時に予約が取れないという事は稀ですし、月に2回の来店も難しい事ではありません。

 

脱毛スケジュールをうまく立てたい場合には、脱毛ラボのスタッフに相談すれば予定をヒアリングし、脱毛スケジュールについて一緒に考えてくれます。